リアル x オンライン

経営アカデミーの進化へ向けた取り組み
~より質の高い相互学習の場づくり~

経営アカデミーの提供価値は、選抜人材との「相互学習」を通じた「特別な経験」です。
オンラインツールの利用が当たり前となり、あえてリアルで集まることの意義が問われることとなった現代でも、私たちはこの経営アカデミーの提供価値を不変的なものとして守り抜くために、リアルとオンラインの機能を整理し、「信頼関係の構築と強化」に焦点をあて、オンラインとリアルのメリットを組合せた、より質の高い相互学習の場を目指しています。
具体的には、コロナ禍を通じて普及したオンラインツールを、従来のリアルの受講環境を補強するツールとして活用することで、メンバーの関係性や学びをより広げ、かつ深める取り組みを行っています。

(ご参考)ハード面(通信環境・ツール)の改善
 ーリアル・オンラインを問わない開催

オンライン受講において、「音声が途切れる」「PCが固まる」といった状態は集中力を低下させ、研修への没入度を大きく下げる要因になります。
そのような状況に対応するため、経営アカデミーでは、通信回線の増設や、複数の機器をテストする中で、最も性能の高い機器を投入し、受講環境を整備しています。
あわせて、各資料や課題の送付、提出等に際して、Web上のクラウドサービスを活用するなど、オンライン受講においても研修効果が低下しない環境を構築しています。

※リアル開催時は、ソーシャルディスタンス・定期的な消毒など安全に配慮して実施しております。(新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組み)

 

Copyright© 経営アカデミー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.