多彩な関連プログラム

経営アカデミーでは、関連プログラムとして、多彩な研修・セミナーを開催しております。2~3か月の中期プログラムでは幅広い皆様に参加いただけるほか、東京大学と共催のプログラムでは経営アカデミーの枠を超え、「サーキュラーエコノミー:CE」のようなホットイシューをいち早く学んでいただけます。

 

経理財務部長クラブ【2022年度 新規開講】

経理・財務責任者の良質なネットワーキングの場

一流の講師陣、第一線の実務家による講演を経営財務コース指導講師陣の掘り下げによる学びと交流を通じ、経理、財務責任者の良質なネットワーキングの醸成を図り、企業価値向上にご活用を頂くべく、開催いたします。(ご参照:発足のお知らせ

研究開発マネジメントリーダー養成プログラム

技術・研究開発部門の若手マネジャーやリーダーを対象としたオンラインプログラム。研究開発現場のマネジメント基礎と研究開発におけるイノベーション創出について、理論と実践を幅広く学べます。2か月(全6日間)の中期研修。

戦略的R&Dマネジメント研究会

登壇各企業のR&Dにおける具体的な取り組みを事例として紹介いただき、それを参考に相互学習をし、また、話材にして意見交換をしながら、自社の研究開発について再考・構想する場として開催。

経営アカデミー × 産学連携推進機構 共同企画

循環経済生産性ビジネス研究会(CE月例会)シーズン2

CEビジネスに向けたイノベーションビジネスモデル講座(基礎)

サステナブル社会をグローバルに構築するため、欧州を中心に「サーキュラーエコノミー(CE:循環経済)」政策が進められております。サーキュラーエコノミーに取り組むのは「今!」

2021/12/14、15 資源循環経済(サーキュラーエコノミー)を学ぶ月例研究会&講座型研修 説明会を開催!

  マネジメント・ケイパビリティコース

マネジメント・ケイパビリティ役員コース
マネジメント・ケイパビリティ部長コース
マネジメント・ケイパビリティ養成コース

ビジネスリーダーに求められる経営・ビジネスの基盤能力を「マネジメント・ケイパビリティ」と定義。それは、経営戦略やマーケティングといった経営スキルにとどまらず、リーダーとしてのあり方や組織の存在意義などについて自身としての考えを持ち、新しい価値を創り出し、成果を出していくための資質・能力といえます。
マネジメント・ケイパビリティコースでは、ビジネスリーダーに求められる知識と思考の幅を広げ、自己と組織の成長に必要な土壌を培います。

 
↓↓【終了しました】↓↓

組織ダイナミズムを生み出す「発想力鍛錬道場」<中止>
企業の存在意義(パーパス)が問われる時代の事業発想!

自社の組織能力を未来の社会から捉え直し、自社のケイパビリティを拡張していく発想道場です。【2022年度は中止となりました】

2022/1/13 「発想力鍛錬道場」 説明会開催

戦略タスクフォースリーダー養成プログラム <終了>
~ニューノーマル経営環境変化を見据えた戦略策定~

各社のプロジェクト具体化支援を目的として、2015年より東京大学未来ビジョン研究センターと共催で実施。2021年度は「DX戦略」「スタートアップ連携戦略」「ガバナンス戦略」「SDGs、ESG&GX」の4つのテーマで議論を深めます。

 

 

 

Copyright© 経営アカデミー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.