戦略的R&Dマネジメント研究会

第76期 戦略的R&Dマネジメント研究会

【会場(経営アカデミー)・オンライン(Zoom)同時開催】

本研究会は、1984年より38年間にわたり、登壇各企業のR&Dにおける具体的な取り組みを事例として紹介いただき、それを参考に相互学習をし、また、話材にして意見交換をしながら、自社の研究開発について再考・構想する場として開催しております。

新型コロナウイルス感染症により、リモートワークやオンライン会議が普及する等、研究開発の現場は大きく変化しました。それに伴い、研究開発マネジメントの考え方や方法も、大きな変化を求められています。

第76期を迎えます本研究会を、貴社研究開発の進化・革新の一助としていただきたく、是非ご活用くださいますようご案内申し上げます。

【お申し込みURL】
https://jpc.secure.force.com/customers/trainingseminar?no=K024908

【開催日】(合計6回)
2022年11月15(火)、12月6日(火)、2023年1月31日(火)、
2月14日(火)、2月21日(火)、3月14日(火)

【対象】技術・研究開発やイノベーション、新規事業開発部門の役員、部長、課長等

【定員】 30名

【開催時間】 9時30分~11時30分(講演80分、質疑応答40分)

【講師】
〇11月15日(火) 9:30~11:30  
「世界中のパートナーとのオープンコラボレーションを推進し、デジタルイノベーションを創出する富士通の研究開発マネジメント」(仮)
富士通株式会社 執行役員EVP 富士通研究所長  原 裕貴 氏

〇12月6日(火)13:30~15:30 
「EBARA Open Laboratory(EOL)を通じたイノベーションの創出を目指す荏原製作所の研究開発マネジメント」(仮)
株式会社荏原製作所 執行役員 コーポレート技術・研究開発・知的財産統括部長 曽布川 拓司 氏

〇2023年1月31日(火)9:30~11:30
「『見る・測る・分析する』のコア技術の深化から事業創生を目指す 日立ハイテクの研究開発マネジメント」(仮)
株式会社日立ハイテク 執行役員 CTO  坂詰 卓 氏

〇2023年2月14日(火)9:30~11:30
「『社会と分かち合える価値の創造』を目指す、三菱瓦斯化学の研究開発マネジメント」(仮)
三菱瓦斯化学株式会社 取締役 常務執行役員  加藤 賢治 氏

〇2023年2月21日(火)9:30~11:30
「インフラの進化を安全・快適に支え、Next Stageへの変革を目指す日本信号の研究開発マネジメント」(仮)
日本信号 株式会社 取締役 兼 常務執行役員 兼 技術・研究開発統括 兼TQM推進部担当 兼 久喜事業所担当  坂井 正善 氏 

〇2023年3月14日(火)9:30~11:30
「スポーツで培った知的技術により、質の高いライフスタイルを創造するアシックスの研究開発マネジメント」(仮)
株式会社アシックス  執行役員 スポーツ工学研究所長  原野 健一 氏 

【会場】
経営アカデミー
オンライン(Zoom)同時開催

【参加費(税込)】
お一人ご参加の場合
 賛助会員:143,000円
 一般参加:154,000円

複数名ご参加の場合、お二人目以降の方(お一人につき)
 賛助会員:85,800円
 一般参加:92,400円

【お問い合わせ】
公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー
技術経営領域担当
TEL:03-5221-8455 FAX:03-5221-8479
MAIL:rdm@jpc-net.jp

Copyright© 経営アカデミー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.